News Ticker

音茶楽、Flat4-楓の音質を高めた「Flat4-楓弐型」を発表

sponsored links

音茶楽から、「Flat4-楓」の後継機種となるイヤホン「Flat4-楓弐型」が発表されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前モデルとなる「Flat4-楓」は、オークヴィレッジとのコラボモデル第1弾として2012年に発売。漆仕上げの楓材キャビネットと位相補正チューブを採用し、71,400円という価格ながら限定200本を完売したモデル。

今回発表された「Flat4-楓弐型」はFlat4-楓の構成部品を塗装材料、音響抵抗材等細部まで見直し、余韻レベルの微かな音まで磨き上げた正式な後継モデルになります。

Flat4-楓をブラッシュアップしたものになるようですので仕様上の変更はありませんが、付属品にイヤーピース「SpinFit」が3種類追加されています。

 

価格は税込81,000円を予定。

発売日は11月下旬となっていますが、今月開催されるヘッドフォン祭会場にて25日に7本、26日に5本の計12本が先行販売される予定です。また、11月8、9日には関西在住の方向けに京都中央郵便局で試聴会と先行販売が実施されます。

http://ocharaku.jp/sound/topics/4479/

 

聞き分けられる自信はありませんが、会場で楓と比較試聴してみるつもりです。

sponsored links

0件のコメント