News Ticker

Noble Audio、K10の派生モデル「Prestige」「UNIVERSAL」を発表

sponsored links

Noble Audioは同社のカスタムIEMフラグシップモデル「Kaiser 10」の特別モデルとなる「Prestige」、及びユニバーサル版を発表しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PRESTIGE

prestige-the-pinnacle

 

果たしてこれをK10の派生モデルと一括りにして良いのか分かりませんが、「Prestige」と呼ばれるこのモデル、これまでのカスタムIEMがアクリルやシリコンなどの液体媒体で製作されていたのに対し、エキゾチックウッドなどの固体媒体から製作される特別仕様。

搭載されるドライバ構成はK10と同じのようですが、全く異なる素材のため、かなりの音の変化が予想されます。

公式サイトの素材には、

EXOTIC WOOD
WIZARD’S WOOD
DYED WOOD
HONEYCOMB
THE MATRIX
CARBON GLASS

といったシリーズがある模様。

価格は素材によって異なり、2,599~2,899ドル。国内での発売は未定となっています。

http://nobleaudio.com/en/shop/prestige/

 

 

KAISER10 UNIVERSAL

kaiser10-universal

 

そしてこちらはK10のユニバーサルモデル。構成はもちろんK10と同様の10ドライバ。

国内特別カラーとしてミッドナイト・ブルー・スパークルを用意。

発売日等の情報については今月17日に以下のページにて公開されます。

http://www.miyaji.co.jp/MID/product/noble/kaiser10.php

ちなみに海外では11月1日に先行販売を開始、価格は1,599ドルとなっています。

http://nobleaudio.com/en/shop/universal/wizard/

sponsored links

0件のコメント