News Ticker

羽生選手が持ち歩いているイヤホン10個を本気で特定してみました。

sponsored links

羽生選手が普段鞄に入れて持ち歩いている10個のイヤホンを公開。そのこだわりが話題となっているようです。 ※追記あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発端は11月3日に放送されたテレビ朝日系「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!ラグビー選手も羽生選手も侍ジャパンも秘蔵映像見せまくりSP」の一幕。

羽生選手がおもむろに鞄を開けると、次々とイヤホンケースが出てきました。過去の話題では50種類ものイヤホンを持っているとのことでしたが、順調にその数を更新しているようです。終始楽しそうな姿から、そのイヤホン好きな思いが伝わりますね。

過去の話題はこちらのブログで。

ソチ五輪で歴代最高得点を叩き出した羽生選手が重度のイヤホンマニアだと話題に。検証してみた

 

さて、特定に挑戦していくのは、ずらりと並べられた10個のケースに収められたイヤホン達。

ついでにお値段も、羽生選手御用達の専門店「e☆イヤホン」の販売価格を参考に提示していきます。

hanyu-earphones-case

まずは右上から1個目。

hanyu-earphone-case-01

特徴的な「ue」マーク。イヤホン好きな方ならお馴染みのメーカー、Ultimate Earsですね。

ちなみに、2014年12月28日に放送されたフジテレビ「新報道2001」の中で、写真のカスタムIEM3機種を同時購入したと紹介されています。

値段と画像から推測すると、左から「UE Reference Monitor」、「UE18Pro」、「FitEar MH335DW」。

hanyu-earphone-20141228

動画内では値段を教えてくれました。18万円とのことですが、恐らくは価格変動か、アートワーク等のオプション、もしくはインプレッション採取代を加味したのかもしれません。

ということで、こちらは「Ultimate Ears UE18Pro」と特定、お値段は174,800円から。

 

次はその隣の2個目。

hanyu-earphone-case-02

これはイヤホン本体も見えてますね。クリアシェルの特徴的な形状とケースから、シュア掛けの由来となったメーカー「SHURE」より、現在販売されているフラグシップモデル「SE846だと分かります。お値段は114,620円

羽生選手、以前に下位モデルのSE535LTDを使用していましたが、順調にステップアップした模様。

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE846 クリスタルクリアー SE846CL-A 【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE846 クリスタルクリアー SE846CL-A

SHURE
売り上げランキング : 17242

Amazonで詳しく見る

ちなみに8月28日放送のNHK 「あさイチ」でも紹介(左上)されていましたが、よく見るとストレートプラグとなっていることからリケーブルもしているみたいですね。

hanyu-earphones-asaichi

 

お次はこちらの3個目。

hanyu-earphone-case-03

これは動画内で羽生選手自身が紹介していました。DITAの「Answer Truth」のマットゴールドバージョン。

バランス対応モデルもありますが、お値段の申告により通常モデルの方みたいです。それでも99,800円

DITA 密閉型イヤホン Answer Truth マットゴールド ANSWER-TRUTH-GLD DITA 密閉型イヤホン Answer Truth マットゴールド ANSWER-TRUTH-GLD

アユート
売り上げランキング : 353658

Amazonで詳しく見る

 

真ん中から4個目。

hanyu-earphone-case-04

まるで財布のようにも見えますが、詳しい方にはすぐに分かりますね。

AKGのハイブリッド型フラグシップイヤホン「K3003」です。お値段は143,850円

動画では10万円と紹介されていますが、残念ながら今年の2月に値上げされてこの価格となっています。

【国内正規品】AKG カナル型イヤホン リファレンスクラス K3003 【国内正規品】AKG カナル型イヤホン リファレンスクラス K3003

AKG
売り上げランキング : 149171

Amazonで詳しく見る

sponsored links

10件のコメント

  • 詳しく解説して頂いて有難うございます!
    どういう商品なのか、イヤホン自体気になっていたのでとても嬉しいです!


  • ものすごく参考になりました☆ いつかユヅと同じイヤホンを買うのが夢なんですけど、バイト代ではとても買えなそうな値段のものばかりなんですねー。


  • 興味深い記事を有難うございます!
    オーディオ関係に全く知識が無い私でも最期まで一気に面白く読むことが出来ました。
    ところで難問の7番ですが、ひょっとしたら当時の購入かもしれない…と思いました。
    2011年11月放映のgetsportsの番組内で羽生選手の特集があり「家電ラブです、見ているだけで幸福です」と家電製品売り場を歩く姿(半袖Tシャツなのでおそらく取材は夏頃)が映っています。
    2009-2010シーズンには既に国内・国外のジュニア大会全勝しておりこの年の2月にも四大陸選手権で準優勝しているので(賞金の出る大会もあります)ご褒美にと、ご両親から購入を許されていたかもしれません。
    確証の無い情報で申し訳ありませんがご参考になればと思い書かせて頂きました。


  • 検証ありがとうございます。楽しく拝見させていただきましたが、埋込まれている動画について。無粋なようですが違法行為である番組動画を個人のブログならともかく公的なサイトで紹介しているのはどうかと思います。さらに、この動画主は完全にアンチです。動画を取り下げるか、どうしても必要なら別の動画にしていただけないでしょうか。ファンとして正直あまり気分が良くありません。


  • >>3
    情報ありがとうございます。
    おそらく経済的には問題なかったと思うのですが、15,6歳の羽生選手が当時SONYやaudio-technica等と比べてあまり知られていないfinal(当時はfinal audio design)の存在を知っていたかどうかですね。
    近年はかなりのペースでイヤホンを購入しているようなので、4,5年前のものを今も使っているのかどうかも悩みました。
    2010年に発売されたaudio-technicaのATH-CKS90(1万円前後)の使用は確認していますので、順調にステップアップして2013年頃に2万円台を購入したのでは?と考えましたが、実はK3003の発売が2011年。謎は深まるばかりです・・・
    >>4
    動画の埋め込みを解除致しました。
    動画ばかり集中してしまい、投稿主のコメントまでは気がつきませんでした。教えて下さり有難うございます。
    私自身、羽生選手のイヤホン好きは大大歓迎ですので、こちら個人の零細ブログながら紹介させて頂いた次第です。


  • これは私がプレゼントしたものと思います
    heavenたです


  • 再送信
    私がプレゼントしたものです
    heavenS
    です


  • 再再送信
    ウソつきと思われるかも知れませんが、本人が購入したのを前提にされているようでしたので
    2012年にプレゼントしたheavenSだと思います
    現在は販売されていません


  • >>8
    情報ありがとうございます。記事に反映させて頂きました。


  • 管理人さま
    暖かい追記ありがとうございました

    かなりおそるおそるコメントさせていただきました

    実はheaven6も、ピアノフォルテ8も私がプレゼントしたものです

    ピアノフォルテ8はソチのゴールドメダルを記念してプレゼントしました

    現在はカスタム中心で、もう使ってもらっていないだろうと思っていたので、私自身とてもうれしかったです