News Ticker

オンキヨーからハイレゾ対応の小型ヘッドホンアンプ「DDA-A20RC」が発表

sponsored links

オンキヨーのブランド「Deff Sound」から、話題のハイレゾに対応した小型ヘッドホンアンプ「DDA-A20RC」が発表されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

96kHz/24bitまでのPCMフォーマットのハイレゾ音源の再生に対応。手のひらに収まる小型・軽量なボディで気軽にハイレゾオーディオを楽しむことができます。

入力はPCからのUSB、USB-OTG対応のAndroid機器、iPhoneともUSBカメラアダプタを使用することで接続が可能。

deff-dda-a20rc_0

ボディはアルミニウム合金に圧力を加えて形成、CNC切削加工での仕上げにより、削り出しでは得られない柔らかさを持っています。

本体に加え、ボタン類までアルミニウム製。裏側には服などに固定できるクリップがついています。

 

主な仕様

SN比 95dB
周波数特性 15Hz~25kHz
歪率 0.05%以下(10mW,16Ω,1kHz)
入力 PCM 32、44.1、48、88.2、96、192kHz/16、24bit (192kHzのみ16bitまで)
最大出力レベル 10mW + 10mW (16Ω、1kHz)
電源 USBバスパワー駆動
入力端子 micro USBコネクタ
出力端子 3.5mmステレオミニ
大きさ W45.6×D45.6×H13.3mm
重量 24g

 

発売は9月中旬を予定。Deffダイレクトショップでは11,852円(税抜)で販売されます。

http://www.deff.co.jp/home/news6.html

駆動方式など違いはありますが、やはりAK10を意識してそうですね。価格にはかなりのアドバンテージがあるので、ハイレゾに興味を持ち始めた方が試してみるには丁度良い製品になるのでは。

sponsored links

0件のコメント