News Ticker

アニメ「NEW GAME!」第6話と第7話に登場したヘッドホン

sponsored links

7月から放送しているアニメ「NEW GAME!」に登場したヘッドホンの紹介です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは第6話から、メインキャラクターの滝本ひふみ(通称ひふみん)が休日に自宅で使用していたヘッドホン。

hihumin-headphone-2

ヘッドホン好きな方なら、特徴あるヘッドバンドとハウジングのデザインに見覚えがあるでしょう。

hihumin-headphone-0

ここまでヘッドホンがアップになったカットは珍しいですね。ささみさんのT1以来かな?

ロゴは変えられていますが、Made in Austriaの文字通り、オーストリアのヘッドホンメーカーAKG(アーカーゲー)のヘッドホンです。AKGのヘッドホンといえば、けいおん!に登場したK701が有名ですね。それとWHITE ALBUMにはK240が登場しています。

さて、今回の機種の特定ですが、上部のHDの文字とハウジングの形状から、半開放型のヘッドホン「K142HD」だと分かります。全体的に色合いがピンクになっていますが、可愛いのでOK。
akg-k142hd-real【国内正規品】AKG セミオープン型ヘッドホン 高音質 K142HD
K142の実物は左の画像のようにヘッドバンドの両端が丸くなっているようですが、公式ページ等の画像は右の画像のように四角くなっています。こちらを参考に描いたのでしょう。

また、Youtubeで比較的新しい開封動画を見ると、Made in Austriaの文字はなくなっていました。ちなみに現在は生産完了となっているため、流通在庫限りとなっているようです。

 

更に補足情報ですが、原作コミック1巻では違うヘッドホンが登場していました。

hihumin-headphone-comic

元が白黒なので、本来は色がついている可能性も捨てきれませんが、このまま特定していきます。

特徴ある白黒のツートーンカラー、黒いヘッドバンド、片出しカールコード・・・ということで、ロゴは無くなっていますが、独ULTRASONE(ウルトラゾーン)社の密閉型ヘッドホン「DJ 1 PRO」の後期型がモデルでしょう。

ちなみにAmazonの商品画像ではコードが逆についているように見えますが、向きが異なるだけで、ちゃんとL側についています。
ULTRASONE ヘッドフォン 密閉 ダイナミック型 DJ1 PRO NEW
ULTRASONE ヘッドフォン 密閉 ダイナミック型 DJ1 PRO

アニメ化するにあたり、ヘッドホンが変更されたことに意味はあるのか?スタッフのAKGへのこだわりが関係しているのか?・・・等々謎は深まります。

 

さて、お次は第7話から、今度は主人公の上司である八神コウが職場で使っていたヘッドホン。

こちらは原作に未登場。アニメでは後ろ姿だけのカットとなっていますが、特定がんばるぞい。

yagami-headphone-0

ハウジングはシルバー、ヘッドバンドは黒、フレームとの継ぎ目にネジのようなものも見えます。

職場で使うからには密閉型でしょう。コードは片出しで今度はR側に接続されています。

yagami-headphone-1

さらに右側のハウジングにだけ、溝?のようなものが見えます。これが決め手となりました。

ここまでしっかりと描かれていれば、後ろからでも分かりますね。独SENNHEISER(ゼンハイザー)社の密閉型ハイエンドヘッドホン「HD 630 VB」です。
【国内正規品】ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン HD 630 VB
【国内正規品】ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン HD 630 VB

 

溝のように見えた部分は、iOSとAndroidのリモコン信号切り替えスイッチでした。

ちなみにこちらのヘッドホン、ハウジングにリモコンや低音調節機能を搭載しているという面白い機種ですが、お値段は国内正規品で6万円オーバー。流石は社会人の先輩といったところでしょうか。

 

以上、原作にないヘッドホンを登場させるという、スタッフのヘッドホンへのこだわりが垣間見えるアニメ「NEW GAME!」から2機種+αを紹介しました。

が、まだ話数は残っていますので、さらに意表をつくようなヘッドホンが登場するんじゃないかと密かに期待しています。要チェックですね。

 

【国内正規品】ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン HD 630 VB 【国内正規品】ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン HD 630 VB

ゼンハイザー
売り上げランキング : 131113

Amazonで詳しく見る

 

sponsored links

0件のコメント