News Ticker

くみたてLab、カスタムIEMなどの価格を10月25日より改定。

sponsored links

国内カスタムIEMメーカー、くみたてLabから製品の価格改定、および一部製品の受注停止が発表されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

対象となる製品と価格は次のとおり。

製品名 旧価格 新価格
KL-サンカ 69,800 74,800
KL-カノン
KL-アカラ2014
KL-アカラ Listening 54,800 59,800
KL-アカラ Stage
TRIO 79,800 86,000
SE530-KAI 49,800 54,800
TF10-KAI 44,800 49,800
問屋DD-KAI 54,800 受注停止

旧価格での受注は10月17日まで。その後18日から24日まで受注を停止した後、25日から新価格で受注が開始されます。

価格改定に伴い、

・2ピンタイプのコネクタに対応

・ソフトカナルに対応するための樹脂素材変更

・金属ケースへの変更

といった変更が行われます。

なお、問屋DD-KAIについては元となるイヤホン側の問題により受注を停止するとのこと。

 

さらに2015年4月から消費税課税事業者となるため、現在の価格に消費税納税分の価格が上乗せされる予定です。

こちらはどちらかというと嬉しい値上げですね。

http://diy-ciem.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html

sponsored links

0件のコメント