News Ticker

Grado、2種類の木材を使用したヘッドホン「GS2000e」を発表

sponsored links

グラドから、2種類の木材を初めて使用したヘッドホン「GS2000e」が発表されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gs2000e-wood

写真からも分かるように、マホガニーとメープルの2種類の木材が使われています。

公式ページでは、同じく異なる種類の木材で作られるバイオリンになぞらえた紹介文が掲載されています。

顧客の感想を一部抜粋、意訳すると、「リスニング評価では目に涙を浮かべるほどに優雅で美しく、そのサウンドは想像を超えたものだ。サウンドステージは広く、信じられないようなスケールで、わずかなディテールも分析的になり過ぎず、忠実に再生される。ダイナミクスもこれまで聞いたことがない程に印象的だ・・・」と、絶賛されています。

紹介文によると、マホガニー材とメープル材が合わさった手作りのエンクロージャーは、グラドラボだけが知る知識と経験によって実現。

この技術は昔から現在に至るまで、最高級の楽器メーカーで採用されているもので、メープル材を使用することで音のエネルギーが十分に伝達され、マホガニー材によってその音が広がり、、アーティストの意図した空間と同じように本当のハーモニック構造を表現できるそう。

gs2000e-small

既存モデルのGS1000eと仕様を比較してみます。

モデル GS2000e GS1000e
開放型
再生周波数帯域 4 ~ 51,000 Hz 8 ~ 35,000 Hz
感度 99.8 dB / 1mW
インピーダンス 32Ω
価格 1,395ドル 995ドル

ドライバサイズは共に同じ50mmですが、GS2000eは新しく設計されたものらしく、再生周波数帯域が大きく広がっています。

GS2000eの海外オフィシャルショップでの価格は1,395ドル(約15万円)。995ドルのGS1000eが国内価格15万円であることを考えると、GS2000eの国内価格は20万円を超えてきそうです。

http://gradolabs.com/headphones/statement-series/item/46-gs2000e

 

【国内正規品】GRADO GS1000e オープン型オーバーヘッドヘッドフォン アメリカ製 新シリーズ 000929 【国内正規品】GRADO GS1000e オープン型オーバーヘッドヘッドフォン アメリカ製 新シリーズ 000929

GRADO
売り上げランキング : 488593

Amazonで詳しく見る

sponsored links

0件のコメント