News Ticker

Massdrop×FOSTEXのコラボヘッドホン「TH-X00」が発表

sponsored links

アメリカの共同購入サイト「Massdrop」と日本のヘッドホンメーカー「FOSTEX」のコラボが実現、ヘッドホン「TH-X00」が誕生しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Massdropといえば、以前AKGとコラボしてヘッドホン「K7XX」を販売したのが記憶に新しいですね。

AKG×Massdropのコラボヘッドホン「K7XX」の販売が再開
AKG オープンエアヘッドフォン K7xx BLACK 『並行輸入品』 『限定生産品』

今回のヘッドホンはFOSTEXということで、同社製品群の型番に「X」を付した「TH-X00」というモデルになっています。

fostex-th-x00

TH900(TH-900)やTH600(TH-600)と同様の密閉型ですが、ハウジングの素材がマホガニーになりました。綺麗ですね。

ヘッドバンドの内側にはMassdropのロゴとシリアルナンバーが印字されるようです。

fostex-th-x00-earcup

気になる音について、説明文を要約すると、

・TH600と比べて低域を強調しつつ、僅かに和らげた。豊かな低音は、膨れ過ぎることなく、FOSTEXの基準を満たしている。
・高域を数デシベル抑えることでサ行などの刺さりを無効化。中域を重視した。
・その結果、まるで小ホールの前列にいるような、信じられないほどに親密なサウンドに。
Imogen Heapの「Hide and Seek」の絶妙なハーモニーや、Lua Lyricsの「Bright eyes」の忘れられないボーカルに非常に合う。

らしいです。

誕生の経緯など、詳しい紹介(英語)がYoutubeにアップされていましたので参考までに。

スペックはほぼTH600と同等ですが、ハウジングがマホガニーになることで20g軽くなっています。

磁束密度が「more than 1 tesla」と表現されていることから、TH600とTH900の間になっているのかも。

型番 TH-X00
形式 密閉ダイナミック型
ドライバ φ50mmダイナミックトランデューサー
磁束密度 1テスラ以上
インピーダンス 25Ω
感度 94dB/mW
最大入力 1,800mW
再生周波数帯域 5~45,000Hz
本体重量 350g

また、イヤーパッドも薄く、丸みを帯びたものになっているとのこと。DENONのD7000のものに近いそうです。

 

販売予定数は2,000本。現地時間(EST)11月27日(金)の9時、日本時間の23時から販売されます。

価格は399ドル(約5万円)

例によって、アメリカ国外に配達するには輸入代行等の手続きが必要になるみたいですので、注意が必要です。

ただし、購入金額に15ドル上乗せすることで通常通り購入できるようです。

https://www.massdrop.com/buy/fostex-x-massdrop-th-x00/

http://www.head-fi.org/t/788776/fostex-x-massdrop-th-x00-review

(追記)日本時間12月1日の午前中に完売したようです。
FOSTEX プレミアム・リファレンス・ヘッドホン TH600
FOSTEX プレミアム・リファレンス・ヘッドホン TH600

sponsored links

0件のコメント