News Ticker

ビックカメラ、WestoneのカスタムIEMを受注開始。店内でインプレッション採取も

sponsored links

本日、なんとビックカメラがWestoneのカスタムIEMの取扱いを開始しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売を開始するのは池袋本店、渋谷東口店、有楽町店の3店舗。対象機種は次のとおり。

モデル名 ドライバ構成 価格(税抜)
ES60 Low×2,Mid×2,High×2 177,800円
ES50 Low×1,Mid×2,High×2 149,800円
ES30 Low×1,Mid×1,High×1 137,800円
ES20 Low×1,High×1 107,800円
ES10 All×1 74,800円

また、作成に必要となるインプレッション(耳型)採取を、同店舗内にあるビックコンタクトで行えるとのこと。

採取にかかる料金は3,980円(税抜)ですが、9月30日までは採取料金分をWestoneの本体価格から値下げするため、実質無料に。

同店舗内で耳型採取まで行える体制は、今年8月にe☆イヤホンがオープンしたカスタムIEM専門店も整える予定になっていますね。ここ数か月でカスタムイヤホンの購入環境が格段に良くなっていると感じます。

 

ちなみに、現在国内でWestoneのカスタムイヤホンが購入できる店舗は、次のとおり。

ビックカメラ 池袋本店、渋谷東口店、有楽町店
e☆イヤホン カスタムIEM専門店、秋葉原店、日本橋店
フジヤエービック 本店
ツクモ パソコン本館、名古屋1号店デジタル・モバイル館、DEPO札幌駅前店

これを契機にビックカメラ他店舗への販売拡大、他メーカーの取扱いも始まったりすると良いですね。

https://www.facebook.com/WestoneJP/posts/440217172783433

sponsored links

0件のコメント