News Ticker

AUDEZE、平面駆動型イヤホン「iSINE」シリーズを発表

sponsored links

AUDEZEから平面駆動型イヤホン「iSINE」シリーズ2機種「iSINE10」と「iSINE20」が発表されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SINEシリーズは、今年1月に開催されたCES 2016で発表され、ヘッドホン版となる「SINE On-Ear Headphone」が5月に発売されています。

イヤホン版となるiSINEについては、その名称だけが明らかになっていましたが、ようやくお披露目となりました。

AUDEZEによると、ダイナミック型平面駆動振動板を採用した世界初のインイヤーヘッドホンとのこと。

iSINE10

isine10

iSINEシリーズのスタンダードモデル。説明文によると、これまでのBA型やダイナミック型のイヤホンとは、音もデザインも全く異なっていて、30mmの平面磁気ダイヤフラムにより、まるで音楽が生きているかのように、歪みのない正確な制動性と素早いレスポンスを実現しているそう。同社独自の平面磁気技術「Fluxor Magnetic Technology」が、しっかりと20gの本体に搭載されています。

デザインはヘッドホン版と同様、「BMW Group DesignWorks USA」とのコラボ。某アメコミヒーローに似合いそうですね。ハウジングは半開放型となっています。

また、SINE On-Ear Headphoneでは通常ケーブル版とLightningケーブル追加版の2種類が販売されていますが、iSINEでは2本セットの販売のみとなっています。

価格は399ドル(約4万円)。

iSINE20

isine20

iSINE20はiSINE10の上位モデル。iSINE10よりも長いボイスコイルを搭載することで、低域の制動性とレスポンスを向上し、音像が明確になったとのこと。よりヒーロー感が増してますね。

価格は599ドル(約6万円)。

 

主な仕様

モデル iSINE10 iSINE20
半開放型
再生周波数帯域 10~50,000 Hz
最大出力  120dB 3W
インピーダンス 16 Ω 24 Ω
本体重量  20 g

 

発売は11月初旬を予定。公式ページでは既にプリオーダーが開始していて、申し込みフォームでは10月中に発送、となっているようです。

https://www.audeze.com/products/sine-series

 

Audeze SINE on-ear headphone standard cable EFPIGS 平面駆動型オンイヤーヘッドフォン SP668 200-E7-2115-00 Audeze SINE on-ear headphone standard cable EFPIGS 平面駆動型オンイヤーヘッドフォン SP668 200-E7-2115-00

AUDEZE
売り上げランキング : 133841

Amazonで詳しく見る

 

sponsored links

0件のコメント